ホーム > トピックス > 幸せのペア帽子を被る台湾のお客様【日台観光サミット開催】

幸せのペア帽子を被る台湾のお客様【日台観光サミット開催】

2019年5月24日

 令和元年5月23日(木)、日台観光サミットin富山に参加する台湾からのお客様約70名が海王丸パークを視察され、地元の観光ボランティアや石井富山県知事、夏野射水市長などの歓迎を受けられました。

 視察団一行は、立体花壇で記念撮影をした後、海王丸船長の説明を聞きながら海王丸の船内を見学しました。また、リニューアルオープンした緑のパーゴラ中央休憩所を訪れ、新たに設置されたタッチパネルを見ながら県内の観光情報について石井知事から説明を受けました。最後に展望広場に上り、「世界で最も美しい湾クラブ」加盟の富山湾と雄大な立山連峰の景観を楽しまれました。

 なお、謝長延台湾駐日経済文化代表処代表と葉菊蘭台湾観光協会会長に石井知事から記念品として当財団の「幸せのペア帽子」を贈呈していただきました。

 

 幸せのペア帽子を被る謝長延代表と葉菊蘭会長。とてもお似合いでした。

 

 展望広場からすっきり見えた立山連峰を眺める視察団の皆さんと石井知事。

 

 サミット関係者の皆さん、海王丸パークへのご来場誠にありがとうございました。